2011年04月21日

仕事のできるオーラ

今週は何かとバタバタした慌ただしい毎日を送っています。

昨晩も、日本橋に支店をOPENした会社へ開店祝いに行ってきました。

日本橋三越の目の前という好立地のビルの一室!!
「お家賃はいったい・・・」庶民の私としては大変気になるところですが
あえて質問いたしませんでした。。。

同じく開店祝いにお越しになっていた顧問弁護士さんと久々にお会いし、
貴重な時間を過ごさせていただきました。

この弁護士先生は、いつもお会いするたびに感じるのですが
仕事ができるオーラがピカピカぴかぴか(新しい)しています。

私もいつの日か、こんなオーラが輝く人間になれたらいいのですが(●´∀`)。
それにしても、知り合いに弁護士先生がいると、ホントに心強いです。

さて、今週のような忙しい日々の時は、晩ご飯はいつも以上に手抜きに。
どんな料理でも文句も言わず笑って食べてくれる旦那には感謝が尽きません。

韓国土産.jpg
韓国で買ってきた、トッポギとカボチャチヂミの粉

トッポギ.jpg
日本で購入したトッポギ

どちらも、韓国屋台で大人気の一品です☆
簡単にできて、超おいしいですよ〜ハートたち(複数ハート)


posted by akkopyon at 20:41| 千葉 ☁| Comment(1) | 社会保険労務士のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

遺族年金

このたびの震災で、お亡くなりになられた方の数が600千人強・・・

お亡くなりになった家族の中には、遺族年金を受給できる方も多いはず。
主を失った方にとって、生活の盾として無くてはならない年金です。

ニュースを見ながら、遺族年金を専門(特に)としている旦那が

「県会を通じて、派遣されればオレすっ飛んで行くのに・・・」と
つぶやいていました。

今回の震災では、船員保険の方も多いいはず。
役所毎流され、戸籍も取れない方も多いいでしょう。

避難生活が精一杯で、年金申請どころでは無いはずです。

こんな時に、年金専門家としての私達がお手伝いするべきなのだと思います。

ただ、現実的に 1個人として被災地に向かい申請のお手伝いをすることは
困難だと思います。

ここは、組織が何らかの形で動いてもらわないと・・・



posted by akkopyon at 08:15| 千葉 ☔| Comment(2) | 社会保険労務士のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

停電で思うこと

今日は、私の住む地域は午前と夕方からの2回計画停電の実施がありました。
午前中は職場で、持参した膝掛けなどを使い机上での仕事を。

夕方から夜にかけての停電では、旦那と祖母の3人で湯たんぽを
抱えながら過ごしていました。
狭い部屋の中で、毛布や湯たんぽを使っても足下から冷える寒さに
身を縮ませているのに、被災地では大きな体育館での生活。
想像を超えた寒さなのだと痛感しました。

私と同じ疾患を持つ方は、寒さで腹痛が起きていないだろうか?
食事代わりの栄養剤は足りているのか??
栄養剤を体内に注入するポンプの充電は???
等々、自分自身と置き換えて心を痛めています。

被災地では、『上島現象』が起きているそうですね(^^)
ニュースで報道してました。
ダチョウ倶楽部の上島竜平さんの持ちネタ「どうぞどうぞ」が
あちらこちらで聞こえるのだそうです。

皆が励まし合い生活されている。
まさに、「我が我がのがを捨てて、おかげおかげの下で生きる」精神ですね。

そんな方々に対し、先日の石原都知事の「津波 天罰」発言には、
怒りを通り越して、呆れています。

さあ、明日は早朝から計画停電です。
早起きして、身支度します。


あちらこちらで
posted by akkopyon at 21:16| 千葉 ☀| Comment(7) | 社会保険労務士のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

韓国旅行計画@

今月末に計画している韓国旅行!!
1ヶ月をきり、既に私の心はソウルに飛んでいます飛行機
(なかなか韓国語が上達しないのですが・・・)

そして今日、旅行会社から往復の航空便の時刻変更の連絡が・・・
当初予定していた時間より早くに日本を発ち
帰国便も遅くなる為、まるまる3日間韓国に滞在できる事になりました。
朝早いのが玉に瑕ですが、今回は羽田発なので良しとします。

そんな中、今日ウォンふくろの差し入れを頂きました〜

以前に韓国に行かれた方が、わざわざ届けてくれたんですヾ(#^∀^#)ノ─☆彡

ウォン.jpg

ありがとうございました<(_ _)> ホントに助かります。

さて、明日は仕事をお休みし、FOODEX JYAPAN2011に行ってきます。

アジア最大級の食品・飲料専門展示会”FOODEX JYAPAN2011”は、
昨年に引き続き2回目の参加。
なかなか手に入らない貴重なチケットをプレゼントしてくれた方に感謝です。

姉と二人で行ってきます。

64カ国全てまわってきますね!!

 


posted by akkopyon at 20:58| 千葉 ☁| Comment(0) | 社会保険労務士のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

運用3号の問題点

今週はバタバタと慌ただしく過ごしていますあせあせ(飛び散る汗)

今年の初めから何度もニュースなどで取り上げられている「専業主婦の年金切り替え忘れ(運用3号)」問題、
今朝の読売新聞でも、制度の不公平さが大きく取りだたされていましたね。

年始めに、この救済策を知ったときは、あまりの不公平さに呆れて言葉も出ませんでした。

というのも、昨年末に私が年金申請した方の配偶者が、この運用3号に該当していたんです。
年金事務所から当該期間を指摘され、まさかこのような救済策が翌月から施行されるとは露知らず
切り替え手続きをし、切り替え忘れた期間は未納期間となりました。

その時、私が切り替え手続きをしなければ、その方は救済策で納付済みとしてカウントされたんですよね・・・

申し訳ない気持ちでいっぱいです。
切り替え忘れが1ヶ月間だけだったのは、不幸中の幸いです。

昨年末だったら、年金事務所の方は既にこの救済策を知っていたはず。。。
知ってても、あえて指摘し切り替えさせるのはやはり役人としては仕方のないことなのでしょうか??

まぁ、私のケースは置いておくとして、この救済策については誰もが不公平だと感じると思います。
救済策を考え、決定した方達の気が知れないです。

このままの策で運用されるのか、今後見直されるのかわかりませんが、
不振に感じる若い方達の年金離れがますます多くなるのは確実です・・・





posted by akkopyon at 21:14| 千葉 ☁| Comment(4) | 社会保険労務士のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

仕事始め

1月5日、弊事務所は今日からお仕事始めです!!
今朝の事務所は、いつもと雰囲気が違うグッド(上向き矢印)

というのも・・・

年末年始の休暇中、事務所の床をタイルから業務用絨毯に変えるリフォームを
してもらっていたのです。

絨毯の色が淡い青色のため、全体的に明るいですぴかぴか(新しい)
そして、なによりも配線が全て絨毯の下に収まったというのが良かった。

そのせいか、心持ち広く感じられますわーい(嬉しい顔)

そんなリフォームしたての事務所で、気持ちよく新年の仕事を開始することが出来ました。

昨年は自分なりに大変充実した年でした。
今年はさらに飛躍できるよう、自分に課された目の前の事を精一杯こなしていきたいと思います。
そして、少しでも社会貢献できるよう精進していきます。

目標は「温良恭倹」です。。。

1年間頑張りますのでどうぞよろしくお願いいたします☆

posted by akkopyon at 21:23| 千葉 ☁| Comment(2) | 社会保険労務士のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

粘り勝ち

今日は、久々に 超超超感激した出来事がありました。

障害年金の申請で、20数年前の初診日証明が全く手に入らず、
かなり絶望的になっておりました。
が・・・最後のかけで、本人以外のカルテを開示請求してもらったんです。

遠隔地の病院だったのですが、今日行ってきました。

その病院の事務長さんは、とても親切な方で、相談室で私と一緒にカルテを一枚一枚丁寧に
調べてくださり、ついに相談者さんの名前が書いてある文言がみつかったのです!!

見つかったときは、まるで合格番号でも見つけたかのような感動で、
思わず「あったあった!!」と喜んでしまいました(*^_^*)

冒頭にも書いたように、証明がかなり絶望的だったので本当に感激でしたよぴかぴか(新しい)

つくづく、神様はいるんだなぁと感じた瞬間でしたわーい(嬉しい顔)

いつでも、情熱をもってあたれば、必ず道は開けてくるのですねパンチ



posted by akkopyon at 21:00| 千葉 ☔| Comment(2) | 社会保険労務士のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

命の期限

今日、障害厚生年金の申請を依頼されている方からメールが届きました。

「病院に行った際、命の期限を宣告された」とのことでした。。。

この方とは、私が別荘病院に滞在しているときに知り合いました。

ベッドが隣同士だったんです。

彼女は職場復帰に意欲的で、退院後、抗ガン剤治療とモルヒネの痛み止めの服用をしながら
今日まで仕事をしています。

障害認定日を(初診日から1年6ヶ月)経過した時、私が障害年金申請を勧める連絡を
した際も、「まだ頑張れるから」とのお返事でした。

今回、申請はすることになりましたが、こんな宣告を受けながらも
モルヒネを増量しながら働き続けるそうです。

この頑張りには、言葉がありません。

今の私に出来ることは、1日でも早く彼女が年金を受給できるように手続きをすること。
そして、奇跡が起こってくれることを祈ることだけです。


posted by akkopyon at 21:18| 千葉 ☔| Comment(2) | 社会保険労務士のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

退職勧奨

最近、就業規則の改定や、作成業務の依頼が続いています。

そんな中で、ある美容業の会社の就業規則を作っているのですが・・・

会社に打ち合わせに行った際、社長からこんな話を聞きました。

数ヶ月前に、スタッフの女性が妊娠したんだそうです。
そのサロンでは、スタッフの妊娠は初めてで、立ち仕事ということもあり
男性店長も同僚スタッフも心配し、「無理するな!」「休んだら?」等、
少々過敏気味だったんだとか。

すると、なんと、その女性スタッフと母親が、「これは退職勧奨だ!!」と、
21世紀職業財団に申し立てに行ったそうです。

21世紀職業財団 → 労働基準監督署 → 会社 へ連絡ががく〜(落胆した顔)

そのスタッフは、30日分の予告手当を希望してきたそうです。

結局、会社はサービス業故、変な噂も流されたくなく本人の希望通り解雇予告手当を支払ったのだとか。

監督署は、社長に「言葉は、とらえ方がそれぞれ違うから余計なことは言わないほうが・・・」と。

そんな余計な事って・・・

この件があってから、改めて就業規則の見直しを考えたのだそうです。

なんとも、驚く話でした。

さて、先日ネットで購入したヨガパンツ&スカートが今日届きましたダッシュ(走り出すさま)

心配していたサイズも寸法もジャストフィット!!

001.JPG


早くこれを着てヨガやりたいなぁ揺れるハート






posted by akkopyon at 21:54| 千葉 ☁| Comment(2) | 社会保険労務士のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

逆転現象

<本日のニュースより>

厚生労働省は14日、最低賃金で働くよりも生活保護での収入が多い「逆転現象」が
12都道府県で起きているとの調査結果を公表した。


上記12都道府県に千葉県も入っています。
千葉県は昨年度、最賃額が上がったので生活保護費を超えたんですよね。。。
今年度は、またまた生活保護費の方が上回ったんですね。
神奈川県では、12都道府県中、最高の47円も生活保護費が上回ったそうです。

これって、生活保護費が高いのか、最低賃金が低いのか・・・

現在の最低賃金でも、支払いがやっとの中小零細企業はたくさんあります。
ただ、やみくもに最低賃金を上げるのも、今の経済状況においてどうかと思いますが・・・



さて、明日は埼玉県庁に申請手続きに行ってきます。

東京駅から、京浜東北線でダッシュ(走り出すさま)

京浜東北線と言えば、我が生まれ故郷「王子」。
祖母が木更津に越して来てからは、なかなか機会が無く足遠いですが、
電車の中から、なつかしい景色を眺めてきます。

次は栃木県庁って話も出ているわけで、その時は、温泉いい気分(温泉)で1泊ってありですか??

イシシッ.gif
posted by akkopyon at 22:05| 千葉 ☁| Comment(2) | 社会保険労務士のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

示談成立

毎日蒸し暑いですね〜

今日は労働保険年度更新の締め切り日。

なかなか連絡が付かなかった会社の最後の1件を申請し
無事に全事業所の申請が終了しました。

今年も90%電子申告で申請。
建設業だけは、従来どおりの手書き申請で受け付けていただきました。
電子申告バンザイ!!


さて、以前に記載した我が家が被害にあった物損事故の話デス。

<概略:早朝に近所の息子さんが、飲酒運転で我が家の塀に激突した話>

事故後、運転した本人が1度誤りにきました。
その後は、保険会社が依頼した建設業者が塀を直しくれましたが
直った後を相手方が確認することもなく、今に至っておりました。

数日前、保険会社から電話があり、「この電話を持って示談したい」と旦那に言ってきたそうです。
穏やかな性格の旦那は、すぐに「Yes」と答えたそうです。


確かに塀は元の通りになりました。
でも、直せばいいんだろう的な相手方の対応が、私には納得いきません。

飲酒運転で迷惑をかけた行為を真摯に受け止めて、
一緒に塀を確認し謝罪するなど誠意を見せてほしかったです。

昨日、選挙の投票所でご家族とお会いした際も、一般的な挨拶だけでしたバッド(下向き矢印)

初めから最後まで保険会社が対応するだけでは、こちらには何も通じませんよね。
もっと人としてやるべき事があるのでは・・・と思うのですが・・・

皆さんはどう思われますか??


posted by akkopyon at 22:08| 千葉 ☁| Comment(6) | 社会保険労務士のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

店名に釣られて

超繁忙だった1週間・・・
やっと週末ですねあせあせ(飛び散る汗)

本日は、神田の事業所&ハローワーク飯田橋へダッシュ(走り出すさま)

ハローワークの助成金窓口は、不気味なほど空いていて
いつも40〜50人待ち状態なのに、今日は4人待ち!!

超ラッキー(長音記号1)でしたグッド(上向き矢印)

そんなわけで時間に余裕が出来、今日のランチは東京駅に戻ってから
八重洲地下街で食べましたレストラン

ぶらっと立ち寄ったお店が大成功!!

麦とろ・炭火焼き牛タン「ねぎし」

店名がいいでしょるんるん (私の本名)

私は、鶏のグリル&麦とろ定食 ↓
002.JPG

炭火焼きだから、余計な脂が落ちてヘルシーでした。

事務所に戻ったら、昨年から手がけていた障害年金のご相談者さんから
「やっと決定通知が来た!」と言う、うれしい報告のお電話が携帯電話

依頼を受けてから、申請・決定まで1年半。(通常なら依頼を受けてから決定まで7ヶ月弱)
私が今まで手がけた申請で一番時間がかかりました。

相談者さんは、ミリオネオパチーという筋肉の病気だったのですが
なかなか診断が難しく、長い間別の病名を告げられ苦しんでこられました。

もちろん私もこの病気での申請は初めて。
因果関係等で、手続き上いろいろ悩んだ件だったので、決定を聞きホッ〜。

認定日請求(5年遡及)で400万弱!!
首を長くして待っていてくださった相談者さんも、大変喜んでくださいました。

仕事をしていて、一番嬉しい瞬間です。
この仕事に携わって良かったとつくづく感じる瞬間でもあります。

これからも、皆さんのお役に立てるよう日々精進してまいります。

※ 今回の申請に際し、相談者さんをご紹介下さった社労士I先生、
 某病院の医事課にお勤めの社労士M先生ご協力をいただきありがとうございました。
 この場を借りて御礼申し上げます。



posted by akkopyon at 22:29| 千葉 ☔| Comment(6) | 社会保険労務士のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

骨折途中経過3

いつもホームページやブログをご覧頂きありがとうございます。

ホームページからお問い合わせいただいた障害年金のご相談に対しては
できるだけ迅速にお答えするように心がけておりますが、
時期によっては、2日〜3日お待ちいただく事もございますので
ご了承願います。

ここ1年間のお問い合わせの中で、時折ご自身の状態以上の等級を受給する事を
望んでいる方からの相談がございます。
いろいろネットで飛び交っている、『○級を確実に受給する方法』等の影響かと思いますが・・・

私の仕事は、障害を持っている方が、手続きが困難等の理由でまだ手続きをされていなかったり、
本来の状態より下位の等級を受給していたりしている方のお手伝いをするのであって、
皆さんの大切な年金財源をだますようなお手伝いは一切いたしておりません。

本当に困っていらっしゃる方に対して、全身全霊、知識・経験を発揮し
お手伝いいたします。

どうぞご理解をいただきたく、よろしくお願いいたします。


さて、骨折から早4週間。
当初、全治4週間との診断を受けていましたが、まだ全治とは言えない状態デス。
でも!!今朝のレントゲンの結果、予定どおり固定が外れました!!!

やったー.gif

今日から20分ぐらいのウォーキングもOKだそうで、
今まで歩けなかった分、明日の朝から、爽やかな空気を吸い
海を見ながら散歩を開始しますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)




posted by akkopyon at 14:34| 千葉 ☀| Comment(4) | 社会保険労務士のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

士業のモラル

今日、顧問先の社長からこんな話を聞きました。

先日会社に、千葉県会所属の社会保険労務士さんが営業にきて、

「70歳まで定年を延長すれば助成金がもらえますよ!」と言ってきたそうです。

社長はすかさず、「うちは体力勝負の会社だから、定年70歳は無理だし
そのことは、依頼している社労士とも相談済みです」と答えたそうなんですが

その方、「助成金をもらって、しばらくしたら該当者が出る前に
また定年を引き下げればいいんですよ!!」と、名刺まで置いていったそうです。

はっきり言います。

それは国のお金をだまし取る詐欺行為ですちっ(怒った顔)ちっ(怒った顔)

以前から、その方のよくない噂は聞いていましたが・・・
ここまで堂々とお話しをされて各地をまわっているとは驚きました。

士業になりたかった動機はなんだったのでしょうか?
単なるお金儲け??

国家資格を利用して詐欺行為をそそのかすなんて、同業者として
恥ずかしく、怒りが噴火しそうですどんっ(衝撃)





posted by akkopyon at 20:58| 千葉 ☔| Comment(8) | 社会保険労務士のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

海外滞在者の年金

今日は、海外に滞在している方からご自身が亡くなった後の
配偶者が受給する遺族年金の手続きを承りました。

お話しによると、現在は老齢年金を受給しながら、
ご夫婦で海外生活をされているとのこと。

相談者さんは、ご自身が死亡した後に残された配偶者が困らないように
事前に手続きを依頼してこられました。

居所を海外に移されているのであれば、住民票も配偶者の所得証明も
滞在国が発行したものになります。
おそらく、滞在国の日本大使館に依頼して翻訳してもらうのでしょう。
(私は当該ケースは、まだ一度も手続きをしたことがありません。)

遺族年金の手続きを生前に依頼を受けたのは始めてですが、
本当に奥様思いの優しい方なんですね☆
少し感動してしまいましたぴかぴか(新しい)


さて、話は変わりますが最近のマイブーム豆乳について。

以前のブログでは、『紀文の豆乳いちご』がお気に入り♪と記載しましたが
それを上回る激ウマ豆乳をみつけましたグッド(上向き矢印)

マルサンの『ひとつ上の豆乳』シリーズぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

ひとつ上どころか、2つも3つも上って感じですよアンパンマン1.gif
紅茶・洋梨・白桃の3種類あり、どれも豆乳とは思えないほどの美味しさハートたち(複数ハート)

特に洋梨味なんて、最高でするんるん

豆乳って豆臭くて苦手!という方は一度飲んでみてください。
(紅茶味は若干豆の香りがします)
絶対はまりますから!!!

豆乳 白桃.jpg豆乳 洋梨.jpg

posted by akkopyon at 21:43| 千葉 ☔| Comment(4) | 社会保険労務士のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

タクシーで観光☆

今日は、昨日記載したどおり1日都内での仕事でした。

神田の事業所 → 九段下の東京労働局 → 飯田橋ハローワーク

飯田橋のハローワークでは、地元のハローワークではありえない
2時間待ち状態。
でも、待ち時間にゆっくりランチ&お茶したりしてましたから
あまり苦にはなりませんでしたよ。
それにしても、都会の社労士さんは大変だ。ご苦労様です・・・
(とはいいつつ、私も、当面毎月1度は行く事になりそうです)

帰りはハローワークから、東京駅八重洲口の高速バス乗り場までタクシーに
乗ったのですが、タクシーの運転手さんがとても親切(?)な方で
私達が千葉から来ていることを知ると、道すがら
「ここが有名な武道館だよ」とか、「これが皇居のお堀です」とか・・・etc 
はとバスならぬ、はとタクシーのようにガイドしてくれました(^_^;)

アクアラインも心配していたような渋滞もなく、勤務時間内に無事に帰ってこられました。

明日から5連休。

これといった計画はありませんが、身も心もリフレッシュしたいと思っています。

おまけ線.gifおまけ線.gif


川崎の友人が、今日から横浜の病院に入院しました。
連休明けに手術する予定です。
簡単な手術ではないので、心配でたまりません
今の私に出来ることは、絶対に上手くいくって信じて、
私のありったけのパワーを送り続けること。
そして、一緒にうどんを食べる事を夢見て応援するだけです。

ガンバレ!! 
posted by akkopyon at 22:18| 千葉 ☁| Comment(1) | 社会保険労務士のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

望!血の通った対応

今日、1級に決定するであろう方の障害年金の申請手続きをしてきました。
この方は、H14年に障害者手帳を取得しており、その時点で既に
障害年金2級に該当する疾病がありました。

が・・・ご自身は障害年金の存在を知らずに現在まで手続きをしないで
過ごされていました。

障害者手帳作成の手続き窓口は市役所。

もし市役所の担当の方が、一言でも「障害年金を受給できる可能性があるかもしれないですよ」と話してくれていれば・・・

この仕事をしていて、いつも感じることは

”もっと血の通った対応をしてほしい”ということ。

縦割り行政の愚かしさを感じると同時に、憤りを憶えずにはいられません。。。


おまけ線.gifおまけ線.gif

母が、描いてくれた絵 ↓

イルカの大群!私のラッキーカラーは「藍色」なのです(^^)

イルカ.jpg












posted by akkopyon at 20:54| 千葉 ☔| Comment(6) | 社会保険労務士のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

年金離婚分割

平成19年4月1日より施行されている、年金離婚分割制度
(離婚等をしたときに、厚生年金の標準報酬を当事者間で分割することができる制度)
施行当初、支部でも講師を招き研修会を開いたり、自分なりに勉強したりと
準備はしておりましたが、依頼を受けたことはありませんでした。

他の社労士に聞いても、手続きをした話は皆無。

ところが、先日初めての依頼がありました。
依頼者は、離婚を考えている妻。
長い間サラリーマンの妻として、夫を支えてきました。

今日は、制度の説明と夫婦間で合意できない場合のその後
(家庭裁判所での審判か調停申し立て)を、お話ししました。

年金分割が当事者の話し合いで合意する事ってあるのでしょうか?
おそらく、制度を利用するほとんどのケースが、家裁での審判等に
なっているのでしょうね。

この制度ができて、一時マスコミなどで報道された影響もあり
「離婚すれば必然的にすぐ夫の年金がもらえる!」と思われている
方も多いようです。

離婚後の生活設計を、夫の年金を含めて考えてしまうと、離婚後に
「こんなはずではなかった・・・」となってしまうかもしれません。

今回の相談者さんにも、離婚後に経済的不安がないかどうかよく考えられ、
年金離婚分割の制度を理解して、うまく活用できるようお話しをしました。





posted by akkopyon at 22:02| 千葉 ☔| Comment(0) | 社会保険労務士のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

今週は・・・

今週は、九州と北海道の方から相次いで遺族年金&障害年金のご相談を賜りました。
ありがとうございます。
HPを開設した当初は、相談者さんと一度もお会いしないで手続きをすることに多少の不安もありましたが、
開設後3年間で、メール・お電話・お手紙で心が通じ合うことができる事を実感しています。
今後も、ご縁を大切にし、相談者の方の立場にたって誠意を込めた手続きをさせていただきたいと思います。


今日は、営業のお仕事を主とされている方とお話しをする機会がありました。
最近、取引先の方を怒らせてしまうような大失敗をしてしまったらしく
かなり凹んでいました。(夢でうなされて起きてしまうほどだそうです)
その方は、まだ入社後2年足らず。社会に出て初めての失敗デス。
話の中で、その方は
「逃げる(退職)のは簡単です。でも、それでは何も解決しないし、
次に失敗したときにまた逃げてしまう自分になってしまうと思う。
だから僕は最後まで解決したいんだ」と。

若いのに、すごいなぁ・・・とついつい感心をしてしまいました。
確かにその通りだと思います。
ここで踏ん張れれば、絶対に次につながるはずです。

先日、ブログにも書きましたが、私も大失敗をしました。
「もういいや」って、投げ出したくなりましたが、相談した同業の先生に
「(失敗した時は)やるだけのことをやるのが次につながるんだ」と教えてもらいました。
結果は思うようにはなりませんでしたが、この失敗からいろいろな事を学べたし、
手を施さずに諦めていたら後で悔やんだりしていたかも。

やるだけのことをやってダメだったから諦めがついたんですよね。

その彼と別れるとき、「あんな失敗があったと笑って言える日が来るから!頑張って」とエールを送り今日の仕事が終了しました。

posted by akkopyon at 21:52| 千葉 ☁| Comment(0) | 社会保険労務士のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

ミス

今日、社労士になって2度目ぐらいの大きなミスが
発覚しましたあせあせ(飛び散る汗)

その連絡を受けたときは・・・がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)真っ青たらーっ(汗)

すぐに、慌てふためいて同支部の大先輩の先生に電話電話して、相談しました。

とーっても忙しい先生なのに、いろいろ助言をくれたり、時間を割いてくれて
私が役所のせいにしたら「人のせいにするな!」と怒られてしまったふらふら

結論はまだ出ていないのですが、先生曰く「(結果が出るまでに)やるだけのことをやる。それが次回にもつながるんだから」と。

もうやだ〜(悲しい顔)そうですよね。
電話を切った後、ホントにその通りだと痛感しました。

私みたいに慌てふためくだけでは、何も解決はしない。
明日、やるだけのことはやってみます。
それでダメなら、その時また考えます。











posted by akkopyon at 20:59| 千葉 ☁| Comment(6) | 社会保険労務士のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。