2012年11月14日

人を思いやる気持ち

最近、息子ちゃん犬の話ばかりだったので、今日はお仕事の話。

ここ数年、障害年金のご相談を賜っている中で特に多いのがメンタルな疾患。


今回の相談者さんは、看護学校をご卒業後、たくさんの夢を抱きながら
ナースとして働き始めたとてもかわいらしいお人形さんのような方でした。

でも、職場の心ない方達から長期間イジメにあい、対人恐怖症になってしまったのです。

「ナイチンゲール精神で多くの方達をケアしたい」という心の澄んだ1人の女性を
イジメという卑怯な手段を使い、その方の人生を台無しにしてしまった。
ホントにやるせないというか許し難い行為です。

数日前も、有名大学を卒業し超一流企業に入社された男性が
職場の上司のパワハラにあい、重いメンタルな疾患にかかってしまったケースが
ありました。

イジメにしろセクハラ・パワハラにしろ、相手はそんなに悪気は無くても
受け取る側が不快に感じれば、そこで成立しているワケなんですよね。
(注:全てではありません)

数年前に私も同業者の同姓の方から
「あなたは子供が産めないの?産まないの?どっち?」と
質問を受けたことがありました。
私は鋼鉄の精神を持っていますので、そんなデリカシーの無い質問には
笑って「どっちでしょうね〜」と返答しましたが、
社会には子供を授かりたいと思って治療をされている方々も多いわけで
中には大変傷つく方もいるはずです。

やはり、ある程度の年齢に達したら『思いやり』を持って行動するべきですよね。

自分自身に置き換えた発言や行動は社会人として基本中の基本なのです。





posted by akkopyon at 19:46| 千葉 ☀| Comment(2) | 社会保険労務士のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
身体的な病気もつらいけど、メンタルな

病気も同じようにかもっと辛かったり

するんだろうと思います。

人それぞれ色んな事情があるんですよね。

思いやり大切だと思います。

私も心して気をつけたいと思います。

自分も病気のせいか、軽い病気の人とか

軽い症状の人をどこかで同情できない

自分がいます。

みんな辛い思いは同じなのに、私はこんなに

大変だったのになんてつい思ってしまう

思いやりのない自分を反省してます。

Posted by オレンジ at 2012年11月15日 10:30
<オレンジさん>
病歴が長くなる程、自分が強くなっていくような気がします。
オレンジさんは充分に思いやりを持っていらっしゃいますよ(^^)

今回の相談者さんのように、他の人のせいで病気になってしまうなんてホントに悲しいです。


Posted by akiko☆ at 2012年11月15日 22:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。