2009年07月07日

びっくり現象

本日は七夕様

別荘のお食事も、七夕ゼリーと言う名の星型のカップゼリーが
出ていました。
あと、そうめんも。

もちろん美味しくいただきましたよわーい(嬉しい顔)


さて、昨日の話なんですが、とっても驚いた事がありました。

数日前、私が同室の方から、ある本をいただきました。

その本は心理学博士の小林正観さんが書かれた
「そ・わ・か の法則」という本です。

そわかのそは、掃除のそ
そわかのわは、笑いのわ
そわかのかは、感謝のか

昨日、半分まで読み終わったときに、あまりの感銘さに、
私と同じ境遇の友人に絶対読んでもらいたいと思い
その本の事をメールしたんです。
そしたらなっなんと、その友人もまったく同じ本を読んでいて
私に紹介してくれようと思っていた矢先だったそうです。

ホントに驚きです。

このような現象をシンクロニティ又はびっくり現象と呼ぶんだそうです。

本を頂いた方にその事を伝えたら、それは偶然ではない。必然なんだと。

心が通じたんでしょうねぴかぴか(新しい)

なんか神秘的な感じでとっても幸せを感じました。

そして、別荘滞在中にその本に出会えたことに感謝しました。

本の内容はまた別の日に改めてご紹介させていただきますね。

posted by akkopyon at 22:20| 千葉 ☁| Comment(0) | 病気・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。