2009年07月01日

証拠

いよいよ7月に突入デス。
今年受験を諦めた司法書士試験は今週の日曜日。
本当なら、今頃必死で最後の追い込みをしている事でしょう。
受験生の皆さんには、実力を発揮して頑張ってもらいたいですね。
私も来年は必ず受験して合格して見せますパンチ

さて、話は変わりますが今日はとてもサプライズな連絡を
いただきました。

実は先月、障害年金の再審査請求のご相談を承りました。

ご本人が本来請求をして、不服があり審査請求したのですが、
その審査請求も棄却だったとの事。

私もお引き受けした以上は、お役に立ちたい!!!
しかし、数十年と年月がたってしまっているために、再審査を勝ち取るには確実な証拠が必要です。

そこでいろいろ頭をひねった結果、ある機関に当時の証言を依頼しました。

その回答が本日のサプライズな連絡です。

なっなんと、当時の資料が残っていたんだそうです。
数十年も前の資料ですよ!!
資料はまったく諦めており、取れて証言と思っていたのでホントに
嬉しいです。
再審査請求にかなり明るい光が見えてきました。
嬉しくって急いでご家族に連絡しちゃいました。

最後まで気を抜かず進めていきます。
神様はいるものですねぴかぴか(新しい)
posted by akkopyon at 15:39| 千葉 ☁| Comment(2) | 病気・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それはようございました。
依頼主側もさぞお喜びでしたでしょう。

再審査にも証人という手続きあるのね。
条文読まなきゃね。

今度、不服審査まわりで
一席ぶってくださいよ〜
Posted by 喜色満面 at 2009年07月03日 22:26
<喜色満面さん>
証人というか、当時の証明ができれば
どんな手段でもと思ったんです。
まさか資料が残っているとは・・・
ホントにラッキーでした。
ご家族にとっては長い戦い。
一日も早く決定が出てほしいですね。
Posted by akiko☆ at 2009年07月04日 10:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。