2009年01月05日

本試験まで道のり

本日は仕事始め。

今年1年充実した年になるよう、ガンバリマス。

さて、頑張らなければならないのは、お仕事だけでなく、
受験勉強も気合いを入れなおさないといけません。

私が通信教育でお世話になっている、Wセミナーの超有名講師は、
4月から翌7月の本試験までを4期に分けており、
今の時期の「1月から3月末」までは、第3期となります。
この第3期は、精神的に一番辛い「耐える時期」なんだとか。
思い起こせば、昨年挫折したのも確か第3期中でしたふらふら

確かに。季節の上でも寒く、モチベーションも下がりぎみですが、
この時期を乗り越えれば、暖かな春と共に、第4期に突入し
本試験の夏までを一気に駆け抜けることができる気がします。

そんなモチベーションを上げるために、新しい講座を購入することに
しました。
その名も ”アーカイブス「民訴の要」”
なんか、講座名だけで、期待できそうな感じしませんか?

さあ、今晩もコーヒー喫茶店を味方に頑張りましょ〜ダッシュ(走り出すさま)




posted by akkopyon at 20:36| 千葉 ☁| Comment(4) | 司法書士受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ・・・
勉強
してるのね。。。
Posted by 喜色満面 at 2009年01月05日 21:43
仕事が終わってからの勉強は大変だと思いますが、頑張ってください。
Posted by ぴろろ at 2009年01月05日 22:31
民事訴訟法は、未知の領域です。
とても難しそうですね。。。^^;

「耐える時期」に新たな講座を増やされるとは、その実「上昇期」なのでは? ^^

頑張っておられる方の記事は励みになります。
お疲れ様です!
Posted by こばやしこうじ at 2009年01月05日 22:40
<喜色満面さん>
お正月さぼっちゃったからね。
民訴の要、回しましょうか?

<ぴろろさん>
仕事→勉強 だったらいいんですけどぉ
仕事→家事→勉強 の 中間地点(家事)が・・・
それでも、仕事と育児を両立している方に比べれば
大変さは天と地です(^^)

<こばやしこうじさん>
民訴・民執・民保・供託は、マイナー科目と
呼ばれているんですけど、マイナーという割には
ボリュームあります。
私の苦手な憲法の攻略法を伝授してください(>_<)
Posted by akiko☆ at 2009年01月06日 08:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。